FC2ブログ

archive: 2015年07月  1/2

三兄弟のラブドールなメイド(ビリビリロミオ) 26

No image

「な、な、なんですか?」 って当然訊くでしょ。「なにって風呂に入ったら栞がいたんだよ」 隼人様はシャンプーの容器を逆さのまま振った。「あーあー、本当に空だ。お前、どんだけ鈍いんだよ。ずいぶんシャワーかぶってたぞ」「あっ、なんてことするんですか。せっかく奥様から頂いたのに。これ、高いんです」 私はボトルを手から奪った。 こんな小っちゃくて三千円するんだから。チビチビ使おうと思っていたのにぃ。 私った...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(プリンセスホールド) 27

No image

 今日は、私の結婚式。 朝から大忙しでも大丈夫。ブライダルエステに通ったからお肌はピカピカだもん。 髪の毛をセットしてもらって、お化粧して、夢見た純白ドレス。 わー、可愛い。お姫様みたい。 ううん。今日の私はお姫様。 あの教会で結婚式なの。 ほら、王子様が待っている。 『栞』 私の王子様。 『栞、ついて来い』 白いタキシードを着たカッコいい……ウサギちゃん……。 んにゃっ。 目を開けて焦点が合ってくる...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(アリスのウサギちゃん) 28

No image

 あ……髪の毛が少し冷たい。リンスをしていないのにゴワゴワじゃないのは高いシャンプーのことだけあるけど。 私はおトイレ横の洗面台に行こうとしてベッドを出た。ドアを開けて……ひえっ。 誰かが座っているのかと思ったらウサギちゃん。 ウサギちゃんがいる。すんごく大きい。真っ白。ゆ、夢の中と一緒じゃないの、これ。 でもなんで?プレゼント? 私へのプレゼントかな? 誰?って思って気が付いたわよ。 耳に紫のスカー...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(イタズラなお指) 29

No image

 戻るとお屋敷には大旦那様と旦那様はもういなかった。和馬様もね。 お犬様たちのブラッシングをして、五木さんの特製スタミナ回復ジュース付きの朝食を頂いて、お屋敷のおトイレ掃除。 大奥様のところでまたお手玉をして、おやつを出してから、夕食の支度。その途中で響様が顔を出して、お土産だよってマカロンをくれたの。高級箱入り。 くぅぅ、高校生にお土産を頂くなんて。 しかも、頭ナデナデ付き。 キュンキュンついで...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(ラブジュースで乾杯) 30

No image

「やらしいな。指を締めて来るぞ」 だ、だって勝手に力が入っちゃう。そうじゃなくても、自分の中がお指を掴むのが分かるもん。ラブジュース大量発生しながら。 太腿の間に刺さっている腕を払えばいいのに、私はされるがまま。それどころか、手で床を掴んでいる。「はぁ……ああっ……隼人様」「感じやすい女だな。淫乱ってとこだ」 い、淫乱なんて私にとってはある意味褒め言葉よ。一人しか知らないんだから。 隼人様のお指は膣壁...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(愛してムーチョ) 31

No image

 畏れ多いことに隼人様は太腿の間にお顔を挟んだのよ。 髪の毛で太腿をくすぐりながらお顔を下ろしていく。 一回ジロって見られて、ドキッとした。 見ていろと言わんばかりに、何かの誓いみたいに、すっかり粘着いている女の子チャンに唇を押し付けた。 途端にビリって。それだけで、膣の奥までが痺れちゃう。わざと瞳を向けるから、躰だけじゃなく心まであまーくコチョコチョコチョってされるみたい。「はぁああンっ……」 私...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(あの星空) 32

No image

 それから時々隼人様はお風呂に襲来するの。 今日で何度目かしらン。 私は隼人様の上に乗っかって、ボインを揉まれている。 唇は熱烈チュウ。 舌でネチョネチョ音を立てられて頭の中までネチョネチョ蕩けている。 ビリビリは慣れないよ。でも、お口を離すと怒るから……ものすごく気持ちがいいから、私は隼人様のお口にくっ付いている。「あああああっ、栞。気持ちいい」 隼人様はお口を離して、私を見上げる。 心からの切な...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(響様とおデート) 33

No image

 響様とお出かけだから気を使ってはみたけど、やっぱりちょっと私は貧乏くさいのかな。 和馬様が作ってくれたお仕事着は露出大だけど、どこか高そうなんだよね。 久しぶりに自前のお洋服を着たら、着心地が悪かった。 それとも、まさか、あのフリフリエロエロじゃないと満足しなくなっちゃったのかしらね。 和馬様マジック恐るべし。 髪の毛を結ばないのも久しぶり。伸びて来ちゃったから決まらないけど、お待たせできないか...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(淫行犯とおぼっちゃま) 34

No image

 お蕎麦屋さんを出てまた手を繋ぐ。「食ったぁ。じゃあさ、次は俺が栞と行きたかったところ」「はい」 お返事して、並んで歩く。 今になって気が付いたわ。響様って目を惹くのね。 まぁ、三兄弟の中じゃ一番やんちゃ系イケメンだからね。美容院で茶髪に拍車がかかったし。 その彼が大きな紙袋を二つ持ってくれている。やっぱり霧島三兄弟は優しいの。 行きたかったところって、高校生って言ったら何かしらね?ゲーセン?カラ...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(練習ダッチなラブホ事情) 35

No image

 でも……私……隼人様が……。 兄弟の間を行ったり来たりしちゃうロマンスを思い描いたの。『ほら、どっちが気持ちいいんだよ。隼人にぃはこんなことしてくれるのかよ』『でも、ああ、いやん。感じちゃう』 なんて妄想中も響様はぐっと腕に力を込める。『でも、隼人様は結婚してしまうの』『だろ?だったら、俺を選べよ。毎日、ズッコンバッコンしてやるよ。隼人にぃみたいに寸止めじゃなくて』『ああん、苛めないで……』「栞、練習台...

  •  closed
  •  closed
現在の閲覧者数: