FC2ブログ

archive: 2015年06月  1/4

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

純愛不倫 55

No image

 入ったのは初めて静佳を抱いたホテル。部屋も同じ。違うのは、静佳が積極的なこと。余程恥ずかしいのだ。一吾に先に服を脱がせて、部屋の灯りを最小にした。その上で浴室の前の洗面台の灯りを点けて、浴室を真っ暗くした。 それから静佳は服を脱いで、一吾を入れた浴室に入って来た。 生理中の女性とするのは初めてだ。そこまで渇望したことが無い。 どうしてだろう。どこかで汚いと思っていたのか。それとも、自分が思う以上...

  •  closed
  •  closed

純愛不倫 56

No image

 肉が寄ってキュッと孔が窄まる。せっかく思いついた新たな開拓場を取り上げられたくない。親指で開いて無理やり舌を押し付けた。 静佳が女を歩み出した途端に、自覚ないまま一吾もそれを高めることが出来る男を目指しだしていた。静佳に触れ、快いと感じたことに静佳も反応を返す。性感を深める。そして、一吾も我慢を強いられた上で経験のない快楽に精を放つ。今までも女性の反応を気にかけ、少なからず頭の中で計算はしてきた...

  •  closed
  •  closed

純愛不倫 57

No image

「はぁ」 帰ってくる。 一吾はいま一度部屋の中を見渡してから、玄関を出た。 静佳との映像はきちんと保管した。パソコンにもカメラにも残っていない。 わざと残して、離婚と言う手もあるが静佳の裸を利用したくない。 離婚、その単語が一吾の中で大きくなりつつあった。 それなのに一吾を見つけるなり「一吾」と言って駆け寄り、疑いの微塵もない涼子の笑顔を見るとその単語は形を残したまま透明になってしまった。「お帰り...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(目指すのは玉の輿) 1

No image

『栞(しおり)、やっぱり俺にはお前が必要だよ』『あーん、心也(しんや)。嬉しい』『ずっと支えてくれてありがとう。これからは俺、ちゃんと栞のことを一番に考えるから』『ううん、いいの。心也はちゃんと音楽のことを考えて。私は心也のことを支えることが生きがいなんだもん』『ああ、栞。栞大好きだよ、ほら今日はお詫びにたくさんズッコンズッコンをしてあげるよ。あいつ意外と緩マンでさ、栞のきついのがやっぱりいいよ。あい...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(家政婦の心得) 2

No image

 ばあちゃんは、家政婦の紹介所を営んでいるの。大昔のご先祖様は、偉ーいところに仕えていたとか。 大昔って、大正とか明治じゃないよ。平安時代とかそんくらいだって。 それがいつの間にかに、普通の家に依頼される家政婦に成り下がった?みたい。 でも、ばあちゃんは家政婦にプライドを持っている。 『お手伝いさん』と『家政婦さん』は格が違うのよ、と。 お手伝いさんは元々結婚前の行儀見習いと言う名目で、住み込みで...

  •  closed
  •  closed

純愛不倫 58

No image

 夫のいない間にいいのか、そんなことをして。 あの時も三人でしたはしたが、それは自分の寝室でだ。だが、今回は何も知らない夫も使うベッドでコトを行う。 いくら浮気をしているからとはいえ、いささか残酷なような気がする。 そんな間に、勝手知っている涼子に浴室に案内をされる。「シャワーだけでいいでしょ?」「ああ、いいけど……」「私達もすぐに入るから」「俺、夏バテで出来ないかも」「え? そうなの?」 涼子は一...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(お犬様の洗礼を) 3

No image

 晴天なーりー。 薄い緑(ばあちゃんに言わせると若草色)の着物を着て、アップにした髪に花を挿してシャナリ、シャナリ。 お化粧もしてもらったから、とってもジャパニーズビューティフル。つけまつげも着けてもらっちゃった。 だからか、電車の中で視線を浴びる浴びる。 あーん、私ったらいい女。訪問着と言うよりは、お見合いでもするような派手な着物だけど。 これが本当にお見合いだったらなぁ。 駅を出て、ゼイゼイ言い...

  •  closed
  •  closed

純愛不倫 59

No image

「うっ……ううっ」 涼子に掴まれたままの尻をビク、ビクと震わせながらの射精。 まだ涼子は舐めている。 そして、沙羅の顔にめり込む男根。その先端は、沙羅の喉に直接吹きかけてもなおダラダラと精液を垂れ流していた。「ああっ……ああっ」 一吾は息を整えながら手を緩めて、腰を引いた。「す、すみません」 寄せられた眉間に咄嗟に謝った。 沙羅はやや苦しげにゴクリと飲み干すと、瞳まで充血しているのに真っ赤なままの顔に...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(タラシなBL王子の和馬様) 4

No image

 王子様。王子様だよ。BL王子。 胸を肌蹴させたスーツ姿とかが似合うのよ。 Yシャツを来てるのに、直接首にネクタイ巻くの。 乳首モロ出しでさ。レロレロしたくなるさくらんぼ乳首を持っているの。 私の鼓動は急速に高まる。 これよ、これ。これを待っていたのよ。 身分の差を超えた愛をこの人と貫くのよ。 犬たちはその男性の方へ。無いしっぽの代わりにお尻をフリフリ。目の前に並んでお座りをする。チンの匂いは嗅がな...

  •  closed
  •  closed

三兄弟のラブドールなメイド(ダンディー執事は五木さん) 5

No image

 石畳のずっと先にお屋敷が見えた。茶系の洋館で、左右に拡がった見るからに広そうなおうち。 石畳の両側は高そうな芝生。芝生のずっと奥には木が生い茂っている。手前に車が数台。 広いお庭だぁ。 こんなところ草むしりしろとか言われたらどうしよう。 一週間かかっても終わらないよ。 石畳の所々に白い石像があるの。 これがまた悩ましげなアッハン女性の裸体ばっかり。立ってポージングしていたり、横たわっていたり。 ...

  •  closed
  •  closed
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。